いわ響始動!!

昨年は台風で、更に今年は新型コロナの影響により、いわき交響楽団は演奏会の中止を余儀なくされておりましたが、楽団員の音楽に対する情熱は決して衰えておりません。
昨年来、様々な困難のもとでも、知恵を絞り、技術を駆使して練習を行ってまいりました。
そして今回、個々の技術の維持、アンサンブルの研鑽のために、維持会員様に向けて、コンサートを実験的に開催いたしました。
様々な不安の中での手探りでの開催です。種々ご不満を持たれる場面も有ったかとは思いますが、温かく見守っていただきたいと思っております。

日時 / 2020年10月18日(日) PM1:00~
場所 / いわき芸術文化交流館アリオス大ホール
入場料/無料

投稿者: iwakyo

コロナに負けない!!

現在、新型コロナウイルスの蔓延により、活動を自粛中ですが、
音楽を愛する気持ちは、コロナなんかに負けません!
その気持ちは、プロ・アマ問わず、ジャンルも、国境も越えて、みんな同じです。
今回、そんな思いを持った人たちが、テレワークで「花を咲く」を演奏しました。
 70名の大演奏を、どうぞご覧ください。

”あ~そびましょ プロジェクト”
いわき、茨城、神奈川、静岡、ウィーンの音楽愛好家が
テレワークで「花は咲く」を演奏してみました。

参加メンバー 略歴
 いわき市内の吹奏楽・バンド関係者の皆さん
  所属団体
  いわきハルモニアオルケスタ
  いわき吹奏楽団
  アクア
  十中八九
  サンライズビッグバンド
  いわきジャズーケストラ
  IBCサクソフォンアンサンブル  他
  
 静岡大学吹奏楽団の卒業生の皆さん
 いわき市 いわき交響楽団関係者の皆さん
 横浜市 バイオリン教室の先生
 鵜沼先生のお友達の奥様
 ウィーン 絆合唱団・ウィーンの皆さん

【Special Thanks】

 Erich Kojeder エーリッヒ コーイエダー
   ウィーンのトロンボーン奏者、
   金管五重奏団アートオブブラス・ウィーン創始者、
   連隊ブラス音楽隊ドイチュマイスター理事長、
   絆プロジェクトサポーター

 Kojeder – 酒井ゆかり
   いわき出身ウィーン在住のピアニスト
   私立プライナーコンセルヴァトリウムピアノ科教授、
   東日本大震災復興支援「絆」プロジェクト・ウィーン主宰者

 Heinrich Bruckner ハインリヒ ブルックナー
   ウィーン交響楽団トランペット奏者
   アートオブブラスウィーンのメンバー他、
   数々のオーケストラ、アンサンブル、ソリストとしても活躍。
   「絆」ファミリーメンバー

絆合唱団・ウィーン
福島への復興支援活動に賛同するウィーンのオペラ専属歌手やプロの合唱団団員、ソリストとして活躍するプロの歌手、または声楽家を目指す音楽学生が集う合唱団。2014年結成されて以来ボランティアで毎年絆コンサートに出演。近年より合同合唱で参加されたアマテュアの合唱愛好家グループ「つむぐ合唱団」の方々も歌ってくれました。
今回はコロナ感染危機のためキャンセルとなった3月のコンサートに出演予定だったメンバーの中から、この”あ~そびましょ プロジェクト”に参加していただきました。

投稿者: iwakyo